kagi狸のきままブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 名残惜しい旭岳

<<   作成日時 : 2006/08/15 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像裾合平まで我らと抜きつ抜かれつ
していた地元のカメラのおじさん
我らが昼食の間に中岳方面まで
足をのばしてきて教えてくれた。
「向うは花が終わっているよ・・」
ならば「戻りましょう」と両博士
実は私の左足も張っていた。
帰りも丹念に探れば・・結構
いろいろな花にめぐり合えた。

画像画像
 [キバナシャクナゲ]             [ナナカマド]の実

画像画像画像
 [ホソバノキソチドリ]     [ハクサンボウフウ]     [シラネニンジン]

画像画像
 [コケモモ]の実                [メアカンキンバイ]

画像帰りは夫婦池から姿見池を経由して
姿見駅に15時頃着いた。
着くとまもなく鳥見のご主人が現われ
米粒大の頃からあなた達の行動を
双眼鏡で見張っていたという。
余程暇だったのだろう。聞けば
観光客が多くて鳥が出てきても
直ぐに隠れてしまうとの事であった。

明日の黒岳を期待して層雲峡に向う。
途中、とうもろこしの屋台売り!!
ついでにトマトも買って喉を潤した。
北海道の地物はとにかく甘い!!

宿泊したペンションの夕食にも・1本
とうもろこしが丸ごと付いていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
kagi狸さん、こんにちは。
同じ道でも登りと下りでは目線が違って、見つけるお花も違いますよね。
[ナナカマド]もう実になっているんですね。[ホソバノキソチドリ]を拝見して、私が尾瀬で見た[コバノトンボソウ]は誤りで、同じ[ホソバノキソチドリ]と解りました。有難う御座いました。[コケモモ]ジャムにして食べたいですね。
最後の景色、黄色の花がアクセントになって、良い構図ですね。私もこういう写真を撮ってみたいです。
とうもろこし、トマト、美味しそうですね。ヨダレが出そう!
ジュン
2006/08/16 10:27
ジュンさんへ
両博士の言うことには、コバノトンボソウはしっぽ(距)が上向きに跳ね上がっているのが特徴だそうです。ホソバが付くとキソチドリも北海道にあるそうです。ちなみにキソチドリは中部地方のみの分布だそうです。
このコケモモ2つぶほど食べましたが、熟してないのか、ちょっと青臭かったです。
kagi狸
2006/08/16 21:16
最後の山の写真・・・素敵ですね^^
手前の黄色い花と周りの草にピントを合わせながら・・・
後ろの山を見せている。
後ろボケで、綺麗に山が強調されて・・・
とっても素敵です♪
さすが・・・ですねぇ〜^^
(;^_^A 批評してしまった・・・ごめんなさい<(_ _)>
あられ
2006/08/18 10:37
あられさんへ
ありがとうございます。
実はこのカメラ雨の日に使ってCCDにホコリが付着してしまい、絞り込むと小さな点が入ってしまうんです。絞り3.6で撮ったので前ピンも甘いですね。背景により点が出てしまうので撮影には結構苦労しました。
今、デジカメ一眼と望遠レンズ1本入院中です。
kagi狸
2006/08/18 23:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名残惜しい旭岳 kagi狸のきままブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる