kagi狸のきままブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 枯れ野

<<   作成日時 : 2008/10/10 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

少し前から決めていた今シーズン〆の入笠湿原の画像である。

画像画像

そんな思いを得たのはヤナギランの綿毛を
見た時からだろう。徐々に寒さを増していく
風に吹かれ綿毛がなくなり立ち枯れていく。

画像 あと一月も経てば湿原の野草は霜枯れ
 ほどなく雪に覆われる。雪よ降れ降れ!
 沢山積って花の湿原を休ませておくれ。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
kagi狸さん、こんばんは〜♪
ヤナギランの終盤はこんなになるのですか。始めて見ました。花の終わりって、みんな精根使い果たして惨めじゃないですか。でもヤナギランの終盤には、華がありますね。赤い葉と白い綿毛、好いですネェ♪
左下は何ですか? もしかして、蓑虫?
ジュン
2008/10/10 21:38
そうなんですよ。
連れの二人は無視でしたがね。
イヤ一人かな?熱心なのは私だけ?
これも枯れゆく美しさとでも
綿毛も散れば雪の下に埋もれて次の夏を待つのですよね。
ミ・ノ・ム・シも一冬の眠りに入りました。
この冬は湿原のスノーハイクも面白いかな。
ジュンさんへ
2008/10/10 23:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
枯れ野 kagi狸のきままブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる