kagi狸のきままブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 紫千振

<<   作成日時 : 2013/11/09 15:15   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像小糠雨が降ってもムラサキセンブリを見るためなら怯まないのです。

画像

画像

遠くの自衛隊演習場から微かに雷鳴の様な砲弾音が聞えています。

画像画像

一月前に訪れた時はムラサキセンブリの蕾さえなく、巣立ち前の猛禽類の雛が泣きわめき、樹間から垣間見た青空に親鳥が旋回していました。

画像

画像画像

画像

この日は、広々としたカヤトの中からしきりに雉の鳴声が聴こえていましたが
視界が悪く姿を見ることはできません。

画像画像

画像何故だか路傍に切断直後の猪の片足片が置去りにされています。

画像

画像

手厚く葬ってから、野辺に咲くムラサキセンブリの花を堪能しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております。こちらでも今の時期、蛇紋岩帯の山地でムラサキセンブリの群生が見られます。今月の17日には、現地で植物観察会も行われる様ですが、退院して間もないので参加できるかどうか?
カエル爺さん
2013/11/12 02:11
カエル爺さん、こんばんは。
お久し振りです。入院されていたのですね。これから寒くなりますので、お身体御自愛くださいませ。
こちらは花追いの時期は終わりで年明け3月が待ち遠しいです。
kagi狸
2013/11/28 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
紫千振 kagi狸のきままブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる